大人ってどういうの?子供の時どう思ってた?

大人

子供のころの大人に対して思っていたこと

「大人はおかしい」
子供のころそう思った経験はありませんか。

私は、結構ありました(笑)
家の中で何かが起こると基本私が悪くなる。
私が悪くなくても私が悪いという答えに持っていかれる。
明らかに親が悪いのに。
だから、私は、「大人はこどものせいにする生き物」だととらえていました。
そして、大人は自分が悪くても謝らない。
大人はみんなそういうものだと思っていました。
だから、自分も大人になったらそういうふうになるのかな・・。と思う時期がありました(笑)

その一方で、子供なりに納得いかないことが多々あり・・。
何かあればドラえもんを読んでいました。
ドラえもんはよくのび太君を𠮟るのですが、子供ながらに、ドラえもんが言うことは正しいと思っていました。
だから、私は、ことあるごとにドラえもんを教訓にして生きてきたと思います。

しかし、自分が大人になった今、やっぱりあの時されたことはおかしかったと思いました。
だって、私は自分に非があればそれを認めます。
そして、ちゃんと謝ります。

親や大人からのいらない常識にとらわれてない?

皆さんは子供のころどんな大人と接してきたのでしょうか。
そして、今これを読んでいる方はどんな大人なのでしょうか。

人の成長にとって幼少期に関わった大人の影響はとても大きいです。
特に毒親育ちの方は親から人生をぶっ壊される傾向にあります。
親の考え方が自分の考え方になり、親の常識が自分の常識になる。
その内容について疑いもせず自分のものになってる。
その結果、人生が壊れることがあります。

もし、これを読んでいる方が大人なら
自分にとって必要のない親の考え方や親の常識は
捨てることをお勧めします。

若者を支援するカウンセリングです。

オンラインカウンセリング北九州は「自立」をサポートするカウンセリングです。
若い人を中心に自立した人生を元気に送っていけるようお手伝いをさせていただきたいです。
また、若い人が自由にやりたいことをやれる環境を作りたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です